第六回勇者選抜試験、本日三次試験最終日で明日には勇者決定か。

政治 A.C.0124年 04月30日10時50分

クリックして民の声を聞いてみよう!

6

先ほど選抜試験運営局は、関係各位に向けて今後の選抜試験のスケジュールに変更がないことを発表した。

昨日の発表では魔王軍との戦争終結まで三次試験期間を延長する予定であったが、勇者候補生達の活躍により、戦争の本日中の終息が見込まれたため、当初の予定通り本日30日で三次試験期間を終了とし、翌31日にその結果をもって六代目勇者を選抜する。

勇者候補生達にとっては、この後13時から開始予定の魔王軍との戦争が三次試験の最後の評価対象となるようだ。

戦争はブシテレビの独占生中継が予定されており、「人間?魔王軍?死ぬのはどっちDeショウ!」として放送予定。

今回の三次試験まで残った勇者候補生達は、それぞれが化物のような強さを保持しているため、歴代の選抜試験の中でもっともレベルの高い試験と評され、各国からの注目度は高い。

中でもトラヴィス・クロフォードさんとグレン・マッケンさんは、単体で戦略兵器のような強さを持っているとされ、すでに各国からの熱烈なオファーが殺到している。

噂によると選抜試験の実施国であるグランドール王国は、戦力の国外流出を防ぐべく候補生各人と正式な契約を結び試験終了後も特別な待遇で迎える準備をしているとのことだ。
候補生達をめぐる今後の動向から目が放せない。

次へ

地球時間: 現地時間: