意外とつまらない。戦争生放送、視聴率低下。SNSでは前線にいけコール!

カルチャー A.C.0124年 04月30日14時10分

クリックして民の声を聞いてみよう!

5

現在、ブシテレビ系列で戦争生中継中の「人間?魔王軍?死ぬのはどっちDeショウ!」の視聴率がここにきて低下し始めている。

放送直後は視聴率50%を越える好調な滑り出しを見せたが、いざ戦争が始まってみると、後方部隊の兵士達が魔物の死骸を掃除したり、負傷者を担いで右往左往する軍医達という地味で淡々としている映像が続き、視聴者が飽きはじめた。

魔導ネット上では、「ゴブリンの死骸掃除なんて見たくねぇよ。」「俺達は派手な戦いが見たいんだよ。」「もっと前線に行けよクズ。」といった不満があふれ出している。

これに対してブシテレビの番組ディレクターは、「カメラマンには自分の身を一番に考えろと言っている。」と前置きをしながらも現状の戦況が連合軍優位に進んでいることから、今後はもっと前線に行くだろうとツエッター上で見解を述べた。

次へ

地球時間: 現地時間: