黒船襲来、魔法仮想ツール「星の記憶」が王国で今月末に発売決定!

カルチャー A.C.0124年 06月05日17時00分

クリックして民の声を聞いてみよう!

6

ヨルド海をまたいでユニシア大陸の北東に存在する巨大国家エルウィンドの魔法杖メーカー「ケミスト」が今月末からグランドール王国で魔法仮想ツール「星の記憶」の提供を開始することを発表した。

星の記憶は、魔法使いが専用のアカウントを開設することで、魔導ネットワーク越しに自分の魔力をケミストが提供する魔法ストレージに蓄えておくことができ、必要な時に魔導ネットワークを通じて引き出すことができるサービス。

これを利用することで通常より魔法の発動に時間がかかってしまうが、魔力不足で使用できなかった高位魔法も使うことができるようになる。
このサービスは半年前にエルウィンドで開始されるや、第三の魔法革命として取り上げられ、現在では世界各国に1000万人以上の会員数がいると言われている。

ユニシア大陸は魔王軍と常に臨戦状態にあるという土地柄、即戦力としての魔法杖技術や実戦魔法技術は世界随一だが、魔力の仮想化や魔法ストレージ技術など即効性と結びつかないものに関しては他国に一歩遅れている状況だ。

今回の「星の記憶」の王国進出で魔法杖メーカーは冷や汗をかいているかもしれない。

次へ

地球時間: 現地時間: