[サンカノ奪還作戦②]進軍快調。軍内部は鼻唄混じりの余裕ムード。

政治 A.C.0124年 04月30日13時40分

クリックして民の声を聞いてみよう!

5

伝令部隊の報告によると、本日13時頃に戦端が開かれた魔王軍とグランドール・ヴァリナス連合軍の戦いは、連合軍に参加している勇者候補生達の力により、連合軍優勢の運びとなっているようだ。

中でも、勇者候補生グレン・マッケンさんの膨大な魔力を用いた範囲魔法によって、グランドール王国軍の兵士全体の身体能力が向上し、魔王軍をより効率的に討伐できているとのことだ。

過去の戦いでの苦戦を知っている兵士達は、魔王軍をこんなに簡単に倒せる日がくるなんてと驚き、若い兵士達は鼻唄混じりにゴーレムやトロールを倒している。

軍の進軍スピードも想定より20%程も速く、このままの勢いを維持できれば、15時には廃墟サンカノの制圧が完了する見込み。

軍内部では、魔王軍弱くね?と余裕ムードが流れ、当初は迷惑だった生中継中のテレビスタッフからのインタビューに応える兵士達も現れ始めている。

次へ

地球時間: 現地時間: