手乗りフェニックスのモンモンちゃん、死亡。

社会 A.C.0124年 04月16日10時30分

グランドール王国南西部にあるザルバ動物公園で、手乗りフェニックスのモンモンちゃん(25♀)が死亡した。手乗りフェニックスはユニシア大陸では生息していない稀少種。

東方にある国アギレムとの交易を開始する際、グランドールに送られた。以後22年間、その愛くるしい姿から皆に親しまれた。

ザルバ動物公園では本日から一週間、モンモンちゃんに追悼のメッセージを書くことができるスペースを設けている。

次へ

地球時間: 現地時間: