食の都テンジンで食い逃げ!犯人は小太りの男。

社会 A.C.0124年 04月11日19時15分

本日18時30分頃、グランドール王国南西に位置する、食の都テンジンで食券制の店を狙った連続食い逃げ事件が発生した。

犯人は緑色の羽根付き帽子を被った小太りの男で、まず食券制のラーメン屋に入ると、他のお客に運ばれる寸前のラーメンを強奪。素早く手に持っていた壷にラーメンを注ぎ込み、器を返却して逃走した。続いても食券制の牛丼屋に入り、同じ手口で牛丼を壷にいれて逃走。

コレを数件ほど繰り返したところで、憲兵に取り押さえられ、牢獄に入れられた。

犯人は、「食券制だから、売買は既に成立しているため、食い逃げにならない。俺はお客さんに食べ物をもらったんだ。」と自分の無罪を主張している。

次へ

地球時間: 現地時間: