過激派組織モルス、テロの次のターゲットは勇者選抜試験か

政治 A.C.0124年 04月15日10時30分

神国オールリアで活動している、マールブルグ教の過激派組織「モルス」が新たな声明分を関係各所に出した。この声明文によると、現在グランドール王国で開催されている第六回勇者選抜試験が次の標的に選ばれている可能性が高いと推測される。

下記に声明分を記載する。

---------------

私達は神の代弁者である。
神は決して嘘偽りを許すことはなく、平等に私達をお救いくださる。
勇者という、民に偽りの希望を与えるものには、天罰が下るだろう。

---------------

次へ

地球時間: 現地時間: