[サンカノ奪還作戦⑥]霧による幻覚で、同士討ち発生。生放送中のカメラマンも死亡!

社会 A.C.0124年 04月30日15時40分

クリックして民の声を聞いてみよう!

5

霧に包まれた廃墟サンカノを制圧中の連合軍に異変が起きた。魔力が含まれた霧を浴びたことで抵抗力の低い兵士が幻覚症状を訴え、錯乱状態になった。

隊の各所で兵士達の同士討ちが発生し、戦争を生中継しているブシテレビのカメラマンが巻き込まれ死亡した。同士討ちの模様は、TVを通して視聴者の眼前に届けられ、霧で鮮明には映っていなかったものの、狂気じみた笑い声が響き、血飛沫が飛び交う様はお茶の間を震撼させ、失神者が出るなど騒ぎになった。

これを受けてブシテレビは一時生中継を中断し、月9ドラマ「渡る世間はケルベロス」のダイジェスト放送に切り替えた。

現在廃墟サンカノ内で魔導通信が遮断されており、連合軍との連絡が取れていないようだ。

次へ

地球時間: 現地時間: