魔王軍、謎の撤退により一時休戦の見込み。

政治 A.C.0124年 04月06日15時00分

本日入った、緊急の魔道通信によると、ミーノスの丘で聖騎士エレン=アルヴィナ率いる第三騎士団を襲撃していた魔王軍が突如、撤退し始めた。

ヴァリナス帝国の戦場カメラマンヨーイチ氏によると、まるでスイッチが切り替わったように後退していき、一旦後退を始めてからはこちらが攻撃を仕掛けない限り、魔王軍がヴァリナス兵を襲うことはなかったという。

これにより、ヴァリナス帝国と魔王軍による戦いは一時休戦する見込み。現地の救助隊は現在、第三騎士団の安否確認を急いでいる。

次へ

地球時間: 現地時間: