黒龍を両断したのは、勇者候補生のトラヴィスさん。

社会 A.C.0124年 04月18日21時30分

本日起きた黒龍襲撃事件において、黒龍を首から両断したのは現在開催中の第六回勇者選抜試験に出場しているトラヴィス=クロフォードさん(17)であることが判明した。

トラヴィスさんは龍を退治した後、龍の返り血を浴びた服を脱ぐため、洋服店「ウニクロ」で服を購入しその場で着替えた模様。試着中、「ウニクロ」の店員がトラヴィスさんの着ていた血まみれの服を怪しんで憲兵隊に知らせたため事実が発覚した。

トラヴィスさんは、勇者選抜試験の一次試験で一位通過している話題の人物。今回の事件で龍殺しという異名まで加わり、トラヴィスさんが出場する明後日(20日)の二次試験は世界各国で注目されることになるだろう。

次へ

地球時間: 現地時間: